阪急神戸線

灯台下暗し


阪急神戸線:梅田駅/特急354レ:9000系C#9000x8R
阪急といえばピカピカに磨き上げられたマルーンの列車が頭端ホームにずらずらと並ぶイメージが強い。一方でそのターミナルにこんなアングルがあるとは思いもよらなかった。twitterで写真を見て衝撃を受けたのがつい先日のことで、通りかかる機会があったので早速実地調査を試みる。場所自体はあっさりと見つかったが、そこから見える景色には改めて驚かされた。

複雑怪奇


阪急神戸線:御影-岡本/普通1028レ:阪急6000系C#6050x8R
ヘッドマークの意味がわからず不思議に思っていたが、この編成の両端制御車は元2200系2250形で、新製から40年の記念で掲げられているものらしい。現在は6050形に改番されているのだが、中間に挟まっているのは7000系で、どうせなら7000系に編入してもよさそうなもの。何かしらの事情があるはずだが、知ってしまえばいよいよ阪急にどっぷりはまる予感があって、思わず躊躇ってしまう。
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ