南海高野線:御幸辻-林間田園都市/2714レ急行:南海6000系6001F+60xxF
そんな予報は当てにしないのが一番なのだが、こと梅雨前後の晴れ間は貴重だけに念のため早起きして自分の目で確認する他ない。朝4時半、ベッドからあかつきの空を覗いてみると、クリアではないものの一応陽射しがありそうで、二度寝は後悔を招く予感。ザザっと支度してひとまず始発に乗り込んだ。微睡みつつ窓の外にチラチラ目を向けていると意外と綺麗な青空が広がっていることに気づく。足取り軽やかに撮影地に着くとあとは運用次第というところ。しばらくやきもきさせられたが、正面に光が回るうちに6000系のトップナンバーがやってきてくれた。