奈良線

ひだりあたま


奈良線:棚倉-玉水/普通656M:103系NS417編成
夏も下り坂で日照時間はだんだん短く、日の入りはだんだん南に移ろってきた。北向きの列車を狙うのは次第に厳しくなるのでいまのうちと思って奈良線に向かった。真冬になれば下りが狙える棚倉のストレートだが、夏の上りアングルのほうがすっきりしている上に左頭になるところが嬉しい。単線区間でないと撮れないアングルということで是が非でも押さえておきたかったのだが、あいにく没個性な編成しか撮れなかったのが惜しまれる。

黄緑6号


奈良線:玉水-棚倉/普通641M(49A):103系NS401編成
曇りには曇りの写真がある。納得できない意見というわけではないが、やはり順光の写真の気持ちよさには及ばない。が、太陽が隠れたからといってすぐに帰るのも勿体ない。開けたところだったこともあって200mmで1両が収まるぐらいに線路から離れて流してみた。冬らしい色合いの竹林が背景を演出して、暗いトーンのなかで全検出たての103系のライトグリーンが鮮やかだった。
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ