京成電鉄

新旧スカイライナー

京成本線 関屋→堀切菖蒲園  9AE51列車シティライナー81号/AE168

すっかり影の薄くなってしまったAE100形だが、今でもその姿は健在。朝夕合わせて1往復の定期運用しか持たないとはいえ、撮影するには都合のいい時間帯に走ってくれている。今でも残るのはAE138とAE168の2本のみ、褪せた塗装が痛々しく映る。

京成本線 関屋→堀切菖蒲園 9AE07列車スカイライナー17号 AE1

一方AE形の白色のボディは汚れやすそうなものなのに、床下機器カバーまで綺麗な白を保っている。フラッグシップらしい凛とした佇まいは被写体としてももちろん魅力的だが、乗りたいという欲求を刺激してくるという点でも特急列車としてのあるべき姿を示しているようだ。

more photo life


京成押上線 青砥~立石

西武101系は一区切りついたので他の私鉄にも目を向けていきます。

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ