土讃線

Born to be


土讃線:讃岐財田-黒川/2006D「しまんと」6号+54D「南風」14号:2120+2459+2103+2213+2009
2000系のコンセプトは制御振り子と大出力エンジンによる低速コーナーの攻略にある。振り子角5度という値は今や控えめに響くが、カーブを舐めるように進んでくる姿は実にかっこいい。となればアウトカーブの一枚が欲しくなる。ただゼロ角のアングル自体が2年ぶりで、不慣れなぶん細心の注意を払って構図を組んだ。踏切が鳴ってすぐに姿を見せた5両編成はN2000が混ざるガッカリ組成ながら代わって4つのライトがギラギラ光る。光線もすっかりトロ火で編成写真としての評価はせいぜい可と言ったところだが、2000系の記録には欠かせない一枚を得た。

ハイビーム

IMG_0286

土讃線 讃岐財田→塩入

4灯を輝かせて雨中の全力走行。

全灯点灯を活かすべく絞り込んで輝きを映しとめます。


カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ