Hyakuri AB/Ibaraki Airport:RJAH

39 years over Hyakuri


戦術偵察機RF-4Eは1972年度予算で取得され、1974年から40年近く百里基地にあり続けている。当然後継機が検討されているのだが、F-15Jに偵察ポッドをとりつける計画は順調には進んでいない。ファントムは半世紀以上前に開発された機体であり、部品の調達にも支障をきたしていると聞く。百里基地の片隅に部品取りとなった機体の残骸も年々増えているようだ。

それでも今年も凄まじい機動を披露したリコンファントムだが、迫力ある機動をあと何回見ることができるのだろうか。来年は航空観閲式のため百里基地航空祭は開催されない。ホームグラウンドでの機動展示は最後になってしまったのかもしれない。

Blue Skies

US Marines VMA542 AV-8B+

海上自衛隊第3航空隊 P-3C


航空自衛隊302飛行隊 F-15J


航空自衛隊501飛行隊 RF-4E/RF-4EJ

飛行機の季節がやってきました。

Classic Fighter


百里基地

54回目の秋。

色づいた日差しが古めかしい計器盤を一瞬照らした。

百里1st

IMG_5474

教導隊が巡回教導に来ているということで出撃してきました。

日が照ったり雨が降ったりする 不安定な天候、アグレッサーは離着陸タイミングが晴れ間に合わずあまりいい写真は撮れませんでした。

IMG_5304

 大きな収穫は501飛行隊のフォーメーションテイクオフ。

IMG_5527
オジロファントムもバリバリに飛んでいました。

RWY03Lに降りる機体はかなり近くに見えます。

IMG_5490
しかしやはりイーグルの迫力ある飛行が見れるのが百里の魅力です。

今回も一度に9機が訓練に向かうなど抜群の存在感がありました。

IMG_5684

1/200で後姿を流してみたり。これが離陸だったら完璧なのですが…

03Lランディングもそこそこあって充実した撮影が楽しめた1日でした。

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ