Narita International Airport:RJAA

TOKYO 2020(+1?)号




JAL8126:Matsushima-Tokyo Narita/Japan Airlines Boeing 787-8:JA837J

幻に終わった聖火リレーだが、アテネからの輸送は無事に行われて特別塗装の787が話題を攫った。イメージ通りカッコよく仕上がったJA837Jのフライトは今のところ成田ー羽田ーアテネー松島ー成田と4レグだけで、現実的な撮影チャンスは松島と成田に絞られた。なんとかして離陸を撮りたい思いはあったが、海に近い松島は立ち位置が限られるため断念。成田でタイヤ一発勝負となった。慣れない到着機撮影、ランウェイも不確実と多少の不安要素を乗り越えて、なんとか34Rに降りる姿を捉えることができた。とはいえタイヤはタイヤで、離陸撮影のような緊張と興奮とは無縁だったが、そのうち撮っておいてよかったと思えそうな一枚を手元に残せた。

Off block


17:34/THA677:Tokyo Narita-Bangkok Suvarnabhumi/Thai International Airways A380-841:HS-TUE

5年越し


Tokyo Narita-London Heathrow/Qatar Amiri Flight Airbus A340-211:A7-HHK
年末年始の恒例となっているカタールアミリのA340を5年ぶりに狙った。成田に着いた時は快晴だったが、あっという間に雲が広がりあえなくリベンジ失敗。 とはいえ前回は森の中を飛ぶ姿を見送る大惨事だったので、シャッターを切れるようになった分格段の進歩がある。 

翼端


Narita International Airport/Jetstar Japan Airbus A320-232:JA19JJ他
1990年代は長距離機材を象徴するような存在だったウィングレットだが、2010年代に入ってナローボディに至るまで普及が進んだ。色も形も様々に翼を飾っている。

Narita Terminal 2


TAX601:Tokyo Narita-Bangkok Don Mueang/Thai Air Asia X:Airbus A330-343E:HS-XTB
(from ANA2142:Fukuoka-Tokyo Narita/All Nippon Airways Boeing 737-54K:JA306K)

2018/6/2 Narita


17:01/NCA160:Tokyo Narita-Anchorage/Nippon Cargo Airlines B747-8KZF:JA12KZ

17:04/CPA005D:Tokyo Narita-Taipei Taoyuen/Cathay Pacific Cargo Boeing 747-467ERF:B-LIE

17:05/ACA004:Tokyo Narita-Vancouver/Boeing 787-9:C-FGHZ

17:15/UAL838:Tokyo Narita-San Francisco/United Airlines Boeing 777-322ER:N2333U

17:21/UAL33:Tokyo Narita-Los Angels/United Airlines Boeing 787-9:N26290

17:28/UAL142:Tokyo Narita-Denver/United Airlines Boeing 787-8:N26910

17:29/ANA807:Tokyo Narita-Bangkok Suvarnabhumi/All Nippon Airways Boeing 787-9:JA894A

17:55/THT77:Tokyo Narita-Papette/Air Tahiti Nui Airbus A340-313X:F-OJTN

18:03/ETD871:Tokyo Narita-Abu Dhabi/Etihad Airways Boeing 787-9:A6-BLM
1年半ぶりの成田に展開。夏の夕方は北米便を中心に離陸が続く上に、上がり方も一様で狙いやすいのだが、17時以降の時間帯とあって空の好条件がなかなか得られない。今回も最高と言えるものではなかったが、A340で残るエアタヒチヌイや今や主役を担う787など、様々な機影を短時間のうちに記録することができた。

2017/2/19 Narita


15:26/CRK609:Tokyo Narita-Hongkong/Hongkong Airlines A330-223:B-LNC

15:33/CCA926:Tokyo Narita-Beijing Capital/Air China A330-343:B-5978

16:21/CPA521:Tokyo Narita-Hongkong/Cathay Pacific Boeing 777-367ER:B-KPB
ほとんど1年ぶりとなる晴天の成田に午後から展開。舞い始めた花粉が空の色に表れていたが、そこそこの条件は揃ってくれた。A330上がりガチャに2連勝するなど収穫はあったものの、狙い目のエジプトとシンガポールのトリプルが収まり切らない失態には勘の鈍りを実感させられることになった。

Terminal 3


19:46/JQ12:Tokyo Narita-Gold Coast Coolangatta/Jetstar Airways Boeing 787-8:VH-VKG

XIAMEN 737


MF830:Tokyo Narita-Xiamen Gaoqi/Xiamen Air B737-85C:B-1708
737はどの空港でもごく当たり前の存在に過ぎて、注目する機会もなかなかない。しかしよくよく考えてみると原型機の登場は半世紀近くも前の話で、胴体の延長や翼の再設計で姿を変えた部分も多いとはいえ、四角い客室窓や垂直尾翼などクラシックエアライナー然とした部分もそれなりにあって新旧混淆の趣がある。というのは建前で、わざわざ大阪から成田まで飛んでこの厦門の737しか撮れなかったとあって、そこに何等かの価値を見出すしかなかったというのが正直なところ。

薄雲夕景


NHxxxx:xxx-Tokyo Narita/All Nippon B767-381ER:JAxxxA
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ