京王電鉄

18日ぶり


京王相模原線:京王堀之内-南大沢/7725電車(33T):都営10-000形10-250F
これだけ長く電車を撮らなかったのはかなり久しぶりのことで、その理由は主に関東の気象条件に依る。昨日もひどいガスりようだったが、時間調整を兼ねて駅撮りしてみた。背景が緑なら多少マシかと思ったものの、大気の影響度が大きくなる斜光の時間だったのでやはりいい絵は得られなかった。

10-210F


京王本線 下高井戸→明大前 5722レ(27T)/都営10-210F

10-000形の幕車編成は10-300形3次型の導入で淘汰が進んでいる。既に190Fが廃車となり、200Fもまもなく運用から外れるようだ。残すところ210F1本となってしまうわけで、2本運用のうちになんとか捉えておこうと運用を確認する朝が続いていた。前日に予測ができないため気づいても間に合わないことばかりだったが、ようやく狙い通り27Tで運用される姿を捉えることができた。

笹塚にて10-000系並び

2+2+4を撮影したそのあと、都営10-000の幕車の運用が掴めたので笹塚に向かいました。

もともとは訪米する野田首相搭乗のジャパンエアフォースワンを撮りに行くつもりだったのですが、池袋を出たところで間もなく出発との情報を得たので予定を変更した次第でした。


が、この予定変更が功を奏し、残り3本となった10-000系の幕車の並びをとらえることができました。

IMG_1435
都営新宿線はほとんどなじみのない路線だったのですが、こうしてみるとなかなかに精悍な顔つきです。

側面にコルゲートが入った車両も貴重になりつつあるので今度はサイドから狙おうかと思案していたり。

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ