鹿児島本線

Late morning


鹿児島本線:門司港-小森江/2229M:415系Fo103編成 9時ごろの門司港は面白い。ラッシュを終えた車両が続々と帰ってきては編成がバラされて留置線に片づけられていく。輸送力の大きい415系は昼寝するものが多かったが、普通列車の見直しで生まれた門司港ー折尾の区間列車に2本が用立てられている。そんな折尾シャトルと門司港駅舎との組み合わせを狙って構図を組むと、留置線に憩う近郊形車両たちが彩りを加えてくれた。

ELECTRIC RED#2


鹿児島本線:東郷-東福間/1063レ:ED76 1015+コキ 

再演


鹿児島本線(肥薩おれんじ鉄道):肥後二見-上田浦/xxxxM:787系Bm12編成

TRANS


鹿児島本線:九州工大前-西小倉/2242M:415系Fo105編成


787 STRONG TASTE


鹿児島本線:博多駅/回9142M:787系Bm363編成
「気楽に乗れる長距離列車を運行します」「肥薩おれんじ鉄道を含めてぐるっと九州を巡ります」「使用車両は往年のつばめ型車両を改造します」「ビュッフェも復活」…と、なかなかに期待に溢れる列車だったのだが、出てきた代物は歴代最高の濃い味付け。あいにく今までの787系を超える仕上がりには至らなかったようだ。

WIDER


鹿児島本線(博多臨港線):福岡貨物ターミナル駅/車輪転削:EH500-45
のりものばかり撮っているせいか写真にマンネリ化を感じていたが、原因を70-200mmばかりを使っていたことに見出す。新しい構図にチャレンジするためと称して広角レンズを手入れた。近い距離感で絵作りができる面白さにたちまち写欲が復活し、見慣れた福タの光景もだいぶ違って見えた。

夕刻出庫


鹿児島本線:南福岡車両区/構内回送(→150M):415系Fo126編成

Zombie style


鹿児島本線:千鳥-福間/2232M:415系Fo507編成+Fo117編成
鉄道ファンの資料ではFo104と並んで保留車扱いになっていたが、度々運用入りする状態が続いている。廃車予定の車には手をかけられないのか、側面からは錆が垂れ、前面の汚れもひどい。登板機会がまだ残っているなら最後に洗車してあげて欲しい。

ピタリ賞


鹿児島本線:東福間-東郷/8152レ:ED76 83+コキ200 

現役続行?


鹿児島本線:福間-東福間/2322M:415系Fo507編成+Fo110編成
運用離脱が噂されていたFo507と通りがかりに出くわした。後ろもFo110編成でたまたまにしては当たりが過ぎる。しばらく走っていなかったのに洗車もしてもらえなかったようで、クハ411-507の顔は相変わらず汚れたまま。まだ走るならちょっとぐらい綺麗にしてあげてほしい。
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ