日田彦山線

盛夏青田


日田彦山線:採銅所-呼野/928D:キハ147 49+キハ147 1069+キハ47 8070+キハ147 1058

活線


日田彦山線:呼野-採銅所/952D:キハ147 54+キハ47 1125
苔生した石積みのトンネルポータルから顔を見せたキハ147を捉える。腕木式信号機に第4種踏切あたりだったらよりシックに仕上がったに違いないが、開業以来のストラクチャーと現代的なアクセサリーの組み合わせこそ現役の鉄道路線らしい趣がある。添田と日田の間にも魅力的な情景部品が取り揃えられていたが、復活は叶わなかった。何気無いワンシーンを丁寧に記録することは大切だが難しい。この一枚を見ながらそんなことを考えさせられた。

147


日田彦山線:呼野-採銅所/933D:キハ 147 1033+キハ47 8120+キハ147 1125+キハ147 90

夏が来る


日田彦山線:石原町-志井/964D:キハ147 54+キハ47 8120
今年は「平成最後」のオマケつき。
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ