芸備線:井原市-志和口/1815D:キハ40・キハ47系5連
朝の芸備線では通勤輸送のシーンに気動車の姿が健在で、広島市街地に入る下深川以南では4連・5連のキハがどんどんやってくる。ただクリアテール化されて魂を抜かれたキハ47とかぶりつきで対面する気にはなれなかったので、代わって遠景に活路を見出した。必然的に風景に恵まれた下深川以北に向かうことになる。世の常で運転本数とロケーションは両立せず、1815Dの一発勝負。早朝から岩と脚立の積み木遊びを経て、山頂のさらに三段上から新緑と朱色5号のコントラストを切り取った。