根室本線:島ノ下-富良野/7041D特急「フラノラベンダーエクスプレス」1号/キハ183系
(キハ183 3-キハ182 46-キハ182 47-キハ182 48-キハ183 4)
梅雨空を躱しての北進のはずが、旭川は朝から曇天に見舞われていた。予報を見ていると夕方の帯広は晴れそうだったので富良野を抜けて狩勝峠を越えて道東へと向かった。予報は当たって帯広はバリ晴れだったものの太平洋岸の音別の撮影地には濃密なシーフォグがかかっていてあえなく惨敗。翌朝退却の途上パシャりと狙ったのがこの一枚で、列車名から勝手にノースレインボーエクスプレスあたりが来るものと思っていたらカーブの先にはキリンが姿を見せた。