[鉄道]いろいろ

accelerate


福岡市交通局七隈線:七隈-金山/291レ普通:福岡市交通局3000系

Fukuoka Underground


福岡市交通局空港線:藤崎-室見/517レ:福岡市交通局1000N系11編成

連結風景


鹿児島本線:南福岡駅/2354M:415系Fo108編成+Fo105編成
夕方の南福岡は増結作業のオンパレード。6連から9連に、4連から8連へとラッシュに備えて編成を整える。813系等では5分程度の停車時間で済んでいるが、ジャンパをつなぐ手間がかかる415系では実に8分もの停車時間が取られており、待避を兼ねたものであるとはいっても随分と贅沢なスジに感じられてしまう。のんびりと走る2354M、羽犬塚-福間で快速より1時間以上遅いのだから大したものだ。

midnight


鹿児島本線(博多臨港線):福岡貨物ターミナル駅/4094レ:EF81 716+コキ

STANDARD


山陽本線:幡生-下関(幡生機関区)/EF210-901他
試作901号機の登場から21年。地道な増備を積み重ねて101機が八面六臂の活躍を見せている。とりわけ山陽本線での存在感は大きく、EF66・EF200を置き換えての完全統一も視界に入ってきた。EF66 27を見に立ち寄った幡生機関区には各機関区のEF210が並び、出区するものあり、入区するものありと忙しない。現役機としての旬を迎えたEF210の姿にすっかり魅了されてしまった。

扇形留置線


下関総合車両所新山口支所/キハ47 2501他

黄幕運用


筑豊本線:中間-筑前垣生/639H:415系Fo507編成

白4快速博多


篠栗線:筑前山手-篠栗/4663H快速:817系2000番台4連
筑豊地区と博多をバイパスする篠栗線は同時に都市近郊路線としての役割も果たしており、篠栗までは日中でも毎時5本が確保されている。電化されたとはいえ単線ではいっぱいいっぱいの本数で、817系の継続的な投入により車両性能の統一が図られてきた。415系が放逐されたのは残念なところだが、製造年次による817系のバリエーションも興味深い。八木山峠を見下ろす展望台から狙ったのは白い817系で統一された編成。真っ白な4連が黒く沈む森にくっきりと浮かび上がった。

edge of superstar


山陽新幹線:博多南-博多/760A「こだま」760号(回送):500系V8編成

春の夕暮れ


筑豊本線:二島駅/6674M普通:BEC819系Zg004編成
センチメンタル過剰。 
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ