Railways in Austria

生きた世界遺産


Semmeringbahn:Küb-Eichberg/RJ539:Reihe 1116+Rail Jet客車
世界文化遺産に登録されて17年が経つが、その後も「遺産」ながら変化を続けている。Rail Jetが運転を開始したのは7年前のこと。最高速度230km/hを誇るÖBBのフラッグシップだが、ここでは80km/hほどのゆっくりとしたペースで山道を深く深く進んでいく。

デカパン

Zürichから夜行でオーストリア東部のSankt Pöltenにまでやってきた。目的はMariazellerbahnで、ナロー機関車が行きかうとの話を聞きつけての訪問だったが、来てみると電車ばかりになっていて焦る。ひとまず駅の時刻表を見てみると、どうやら保存機の運転日らしいので沿線のポイントに向かった。

Mariazellerbahn:Ober Grafendorf-Klangen/Nostalgiezug:Reihe 1099+Gedeckter Güterwagen+Wagen
少し遅れてやってきた列車は期待通りのロッド付機関車先頭でやってきた。しかしそんなことよりも目を引いたのはパンタグラフの大きさ。思わず笑いが出てしまうほどのアンバランスさだった。
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ