最近はやりのコスプレトレインだが、JR四国が作ってしまった0系コスのキハ32は群を抜いている。適当に見てみるぐらいのつもりで二名のあたりに向かったが、実際にことことと走ってくる0系を見てみると撮りたくなってきて仕方がない。湧きあがる写欲には抗えず、気づけば予土線と並行する国道381号線をずんずん走っていた。

予土線 十川-半家/4831D/キハ32 3(鉄道ホビートレイン)
そしてついに四万十川に行きつく。ここから窪川までの予土線はそれまでと打って変わって高規格路線なので車での追っかけは無理。休憩がてら第6四万十川橋梁で折り返しを待つことにした。19時を過ぎて辺りはどんどん暗くなり、許容された露出はISO1600・1/20秒・F2.8。ゆっくりとしたペースでカメラを振ると「0系」の白が四万十川の濃い緑をバックに浮かび上がった。