Nyutabaru AFB [N/A/RJFN]

2016 Nyutabaru


航空自衛隊第11飛行隊[松島]/T-4

USAF 14th Fighter Squadron[Misawa]/F-16CJ/92-3894

USAF 14th Fighter Squadron[Misawa]/F-16CJ/92-3894

航空自衛隊第501飛行隊[百里]/RF-4E/57-6914

航空自衛隊第305飛行隊[新田原]/F-15J/22-8805
滞在時間2時間半で4機種の展示を見た。PACAFの元気いっぱいのフライトは健在だったが、狙い目だった出張展示のRFは高めの仕上がりに終始した。百里ローカルでのリベンジを誓う。

2015 Nyuta Final Rehearsal


USAF 13th Fighter Squadron[Misawa]/F-16CM/92-3883

航空自衛隊第23教育飛行隊[新田原]/F-15DJ/32-8058

航空自衛隊飛行教導群[新田原]/F-15DJ/32-8081

航空自衛隊第11飛行隊[松島]/T-4

航空自衛隊第23教育飛行隊[新田原]/T-4:16-5672
師走恒例の年忘れ航空祭。その予行にピンポイントで参加してきた。アグレッサーとファントムにとって最後のニュータとあってその両者に注目が集まったが、今年のMVPはいつもとは違う赤帯のジューロクを引っ提げてやってきたPACAFのデモチーム。F-2不在の分を補って余りある迫力だった。

青い青い新田原

5機種6部隊の飛行展示の総集編。

航空自衛隊飛行教導群[新田原]/F-15DJ/52-8088

航空自衛隊第23教育飛行隊[新田原]/F-15DJ/12-8077

USAF 14th Fighter Squadron[Misawa]/F-16CJ/90-0816

USAF 14th Fighter Squadron[Misawa]/F-16CJ/90-0816

航空自衛隊第301飛行隊[新田原]/F-4EJ改/97-8416

航空自衛隊第301飛行隊[新田原]/F-4EJ改/47-8340 

航空自衛隊第6飛行隊[築城]/F-2B/43-8129

航空自衛隊第6飛行隊[築城]/F-2A/93-8552

航空自衛隊第11飛行隊[松島]/T-4/46-5725

航空自衛隊第11飛行隊[松島]/T-4

航空自衛隊第11飛行隊[松島]/T-4

航空自衛隊第11飛行隊[松島]/T-4
事前公開・本番とも晴れ渡ってくれたおかげで今年一番の満足感を得た。

青い新田原


航空自衛隊飛行教導群[新田原]/F-15DJ/92-8068

Phantom in line


40年間、日本の空を守り続けてきた。

その自信に満ちた横顔たち。


飛び初め

今日は飛び初めを撮りに新田原基地に行ってきました。

122kmを一人でドライブするのは緊張もありましたがそれ以上に爽快感がありました。


2時間余りで到着すると11時半ごろ、ちょうどアグレッサーが上がるところでした。

上がったのは5機のF-15J/DJ。各機ロシア機風の異なる迷彩を施しているので紹介してみようと思います。

だんだん近づいてくるように並び替えてみました。

IMG_6692
最近登場したらしい青ベースの塗装。

IMG_6675
定番の迷彩機です。

IMG_6685
アグレッサー機のほとんどは複座のDJ型を採用しています。 

IMG_6709
どことなくエースコンバットゼロに登場するゲルプ隊のSu-37を思わせる塗装のこの機は単座型です。

IMG_6699
あっさり目な塗装は少し物足りなく見えます。

IMG_6878
新田原基地に所属するもう一つのイーグル飛行隊である23飛行隊。

イーグルドライバーを養成する教育飛行隊です。

IMG_6851
ギアをしまったスマートな姿。一時期運用していなかったセンタータンクが復活しています。

IMG_6785
青空で見えづらいですがアフターバーナーをこの高さまで焚いて力強い離陸を見せてくれる機もありました。

IMG_6891
帰投の際に見られるオーバーヘッドアプローチ。もう少しいいアングルから狙おうとしたのですがうまくいきませんでした。こればかりは回数と運が必要になってきますね。

空港周辺でみられる機動では一番かっこいいと思うのですがどうでしょうか。


IMG_7024
今日はアグレッサーと23飛行隊が交互に訓練に出かけていましたが、肝心のファントムはまったく姿を見せてくれませんでした。

IMG_7049
雲が広がってしまったので多少場所を変えてタキシング中の姿を狙ってみたりもしました。


アグレッサーと23飛行隊が2回ずつの訓練を実施し終わったところで帰路につきましたが、西都市のHPによると今日は夜間訓練も行う予定とのことだったので23飛行隊は再び補給などを行っているようでした。



今回の課題としては離陸位置の把握がよくできていなかったためにギアが上がりきっていない情けない姿の写真を量産することになってしまったことと、やはりオーバーヘッドアプローチをかっこよく撮れていないということですね。しばらく新田原基地に来ることは叶わないかと思いますがここでの教訓は厚木や百里など他の基地での撮影に活かしていきたいところです。

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ