大阪環状線・桜島線

桜橋


大阪環状線:桜ノ宮-天満/2417E普通:103系LA1編成
朝方狙いに行った阪和の桜はまだ五分咲きぐらいで絵にならなかった。そこで代わって向かったのが桜ノ宮。桜を頂く地名だけあってか満開に近い状態で出迎えてくれた。いろいろな撮り方ができるためにアングルが悩みどころだが、シンプルに桜と103系の横顔を狙う。ただトラスの隙間に顔を置くタイミングが結構シビアで、結局3回も撮り直す羽目になってしまった。

裏庭を行く


梅田貨物線:新大阪-梅田(信)/91レ(遅れ):EF66 36+コキ
グランフロント大阪の9階をふらりと訪れると、ちょうど貨物列車が通りかかった。安治川口への出入りのために一日数往復の貨物列車がまだ残っているのだが、そのことを完全に失念していたのでゴトゴトと姿を現したEF66には結構驚かされた。広々とした空地の脇を行く姿は梅田のすぐ裏手を走っているとは思えないほどのんびりとしていたが、この一帯は新駅の設置をはじめ再開発が進む予定なので、この景色もどんどん変わって行くのだろう。

プレシーズン


桜島線:ユニバーサルシティ―安治川口/2368E普通(09M):103系LA2編成
春が近づくにつれて日の出は次第に北にずれて、この時期は太陽はほとんど真東から上って真西に沈む。朝方は北東に進む列車の前面に陽射しが当たるようになってきた。朝からバリ晴れだった土曜日、早速そんな光線を活かして安治川口の下り勾配でしなる103系を捉えてきた。少し前面が甘いが、冬の鋭さを残す光がオレンジバーミリオンを鮮やかに浮かび上がらせてくれた。

Osaka loop line


大阪環状線:天王寺-寺田町(あべのハルカス展望台)/1445デ内回り各駅停車:201系
天王寺を出た内回り電車は、まっすぐ東に進む関西本線と南に進路を取る阪和線に別れを告げて北を向く。300mの高さから見下ろすとそんな環状線の輪郭がはっきり見て取れた。

帰省行 -北陸本線・大阪環状線-

小田原駅でE233系を撮影してからムーンライトながらに乗車。

IMG_5892
米原から敦賀へ。

日本海の敦賀以北はローズピンクとの情報がありましたが以南はトワイライト2機、ローズピンク1機でローズピンク機は望み薄でした。以南がローズピンクだったら新疋田で撮影することにして敦賀機関区を偵察するとトワイライト機がHMを掲げて待機中。ということで敦賀の少し北で撮影することに。

IMG_5901

意外と短かったおかげで収まりはよかったです。

一気に南に下って今宮でHMつき103系を撮影。

IMG_5937

思ったよりきれいな線形ではなかったのが少しばかり残念です。


この後はくろしお9連をとりに阪和線に向かいましたが、今日はここまでの更新とします。


それでは、みなさま2012年もよろしくお願いします。

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ