海上保安庁第一管区海上保安本部釧路海上保安部PLH01巡視船そうや
いつものようにAISを見るとドック明けの巡視船そうやが瀬戸内海を西に向かっている。現在位置と速力から関門通峡は18時前後と踏んで、九州道を飛ばして壇ノ浦に駆けつけた。海岸線に降り立つともう部埼沖に姿がある。間に合ってひと安心していると今度はジリジリと伸びる山影が心配になったが、夏至翌日のこの日の下関の日没時刻は19時半。18時の時点では太陽高度は15度もあった。果たしてそうやは白い船体を夕陽に染めて航路に入ってくる。500mm越しに追いかける船の動きは意外と素早く、余白・背景のバランスに意識を集中してシャッターを切った。