Dnipro-Zaporizhia Line:1049KM-1045KM/Suburban Train 6538:ER1 22401+2404+2406+2405+0304+2409
今年は昨夏訪れたポーランドから一歩進んで1520mmゲージ、ソ連の残滓色濃いウクライナに足を踏み入れた。いくつかあった狙いの一つがラトビア生まれの近郊型電車で、飛行機のような6枚窓を備えた半流型の顔だちが魅力的だ。半世紀前の車両ながら旧共産圏の直流区間に点々と残存しており、とりあえず塗装にこだわらずに撮影に当たったのだが、実際ファインダー越しに対面するといろいろとこだわりが出てくる。ザポリージャのツートンも悪くはなかったが、緑ベースの車両を撮ってみたくなってしまった。