鹿児島本線:大宰府信号所/1151レ:EF81 452+コキ200x1
長期運休が明けて久しぶりの大牟田貨物を狙って早起きするも、撮影地に着いてみるとコンビライト+コキ1両の目撃情報を得る。当ては外れたが貴重な晴れ間ではあったので脚立片手にアングルを探し求めた。40mに満たない超短編成なら架線柱を掛けずに済むだろうとサイドに回ってみる。後ろの九州道に目立つ車が来るリスクはあったが、そもそも期待値が低いのでシャッターを切る手は気楽だった。結果はというとトラックの裏被りは避けられなかったものの目立つレベルではなく、毒物輸送列車らしからぬ明るい色彩のおかげで思った以上の絵作りができていた。