大村線:千綿-松原/3221D「シーサイドライナー」:キハ66 110+キハ67 110+キハ66 1+キハ67 1
今年はPM2.5のピークがずれ込んでいるようで、今頃になって空を汚している。快晴予報でもPM2.5予測を見ると二の足を踏んでしまうことがしばしばあるが、大村線の国鉄色4連となれば話は別で、夜明け前からそそくさと西に向かった。やはり抜けはイマイチで遠景で狙うには条件が悪く、かといって編成写真を撮るには光が高すぎた。写真のどっちつかずぶりにその迷いがよく出ているが、国鉄急行色の鮮やかさにレアさがあいまってか新しい時代最初の撮影はそれなりの満足感があるものになった。