京阪電鉄京津線:びわ湖浜大津-上栄町/C1503レ普通:京阪800系805編成
夏の盛りの8月上旬。大津市15時半の気温は36℃まで上がっていた。地獄のような暑さに耐えかねていたが、おかげでモクモクと入道雲が湧きたってきた。夏らしい絵作りに期待を持って観察していると、上昇気流がかなり強いようでものすごい速さで上へ上へと伸びていく。それに合わせて構図をどんどん上に向けていくのだが、15分おきに来るはずの電車がなかなか来ない。姿を見せた時は本当にギリギリのタイミングで、トリミング余地ゼロという妙なプレッシャーを受けながらシャッターを切った。