東北新幹線:東京-上野/139B「やまびこ」+「つばさ」139号:E3系2000番台+E2系
開業から35年、東京延伸から26年を経て折り返し列車のない完全な中間駅と化した上野駅だが東京駅のサポート駅として一体的な運用がなされている。上り列車の一部は一旦上野に回送して折り返し清掃を行っていて、回送の手間よりも何よりも東京駅の在線時間短縮を優先する姿勢が見て取れる。とはいえ上野も2面4線を有するのみで、限られた線路をフル活用しての総力戦。狭い地下駅をひっきりなしに列車が行き交い、色とりどりの塗装を誇示して入線してくる様は実に見応えがあった。