筑豊本線:筑前垣生-鞍手/回621D:キハ147 1068+キハ147 91+キハ47 9049+キハ31 3+キハ147 90
ダイヤ改正で若松線が819系に統一された結果、折尾-直方に残っていた気動車の客扱いも消えてしまった。ただ日田彦山線からの回送列車だけは健在で、減勢したキハ31も4両目にポジションを残している。改正前より整った印象のある編成美をかっちり写そうと、インカーブをやや望遠気味に狙ってみる。通過時刻は少し早まり9時半ちょい過ぎとなっており、遠賀川を渡る音が止むとすぐにやってきた。