MF830:Tokyo Narita-Xiamen Gaoqi/Xiamen Air B737-85C:B-1708
737はどの空港でもごく当たり前の存在に過ぎて、注目する機会もなかなかない。しかしよくよく考えてみると原型機の登場は半世紀近くも前の話で、胴体の延長や翼の再設計で姿を変えた部分も多いとはいえ、四角い客室窓や垂直尾翼などクラシックエアライナー然とした部分もそれなりにあって新旧混淆の趣がある。というのは建前で、わざわざ大阪から成田まで飛んでこの厦門の737しか撮れなかったとあって、そこに何等かの価値を見出すしかなかったというのが正直なところ。