まだまだ冷え込みが厳しい日々が続いているが、着実に春は近づいている。伊豆に向かうと冬枯れの沿線風景に菜の花と梅が点々と彩りを加え、早咲きの河津桜の蕾は開花寸前の膨らみ具合だった。

伊豆急行線 蓮台寺-伊豆急下田/3035M「踊り子」115号/185系A8編成
その河津桜のシーズンに入って踊り子は臨時をフル動員する活況ぶり。185系や251系がそう間をおかずにやってくるのでいろいろとアングルを変えて撮ってみようという気になる。そこでストライプの部分を青空に抜こうと広角で狙ってみると、前から5つ目の窓が開いていた。いかにも185系らしい光景ではあるが、まだまだ風は冷たく車内は寒そうだ。