秩父鉄道 上長瀞-親鼻/7305レ/デキ502+ヲキ
ここのところの好天続きで被写体不足という嬉しい悲鳴を上げている。そこで101系が引退して以来の秩父鉄道に足を伸ばしてみた。出足が遅くなってしまったので成果を求めて日没まで居残ることにしたが、幸い貨物列車は活発に走っていて夕暮れが夜闇に変わる前にシルエットを決めることができた。