首都圏でのJRのイベントと言うと大宮や大井、尾久の公開のイメージが強い。しかし各地の電車区も地味ながら趣向を凝らしたイベントをやっていたりする。その代表格が川越車両センターで、今年は「205系大集合!」なる企画を大々的にやるという。噂レベルの話かと思いきや本当に205系が南古谷に集まっているというので、のこのこと川越線に乗り込み現地を目指した。

205系:M35編成(京葉)・Y12編成(小山)・R5編成(国府津)・ハエ28編成(川越)・ナハ34編成(中原)
畦道を歩いて現地には着くと、色とりどりで顔つきも違う5種類の205系がずらりと顔を並べていた。文句なしの企画だったが展示の方法はやや難ありで、なかでもヘッドライト非点灯は痛かった。非点灯が目立たないアングルを目指して結局縦アングルに落ち着いた。