JA8961を追って福島から成田に転戦。成田で離陸を抑えるべくポジションを取った。直前ランチェンで慌てたものの芝山千代田駅付近で最後のANAジャンボを出迎えた。

10:07/NH2001(NRT-KMJ)/B747-400D/JA8961

東西どちらから狙っても光線はよくない。どうせなら左頭がいいだろうと考えた結果の位置取りもおおむね正解だったが、温度が上がったせいでめらめらかつ花粉のおかげでガスってしまい、いまいちの仕上がりになってしまった。


11:26/KZ225(NRT-PVG)/B747-8F/JA12KZ

帰るか残るか迷ったが、アリタリアのA330が飛来していたのでそれまで撮影を続けることにし、西側に移動した。離陸機を撮りながら歩いていると、横風に煽られてB748が捻ってくれた。普段は軽く上がって行く上海便が200mmでこの角度だったのでかなり傾いていたことになる。

11:47/AI307(NRT-DEL)/B787-8/VT-ANE


12:04/HB89(NRT-BKK)/B767-300ER/HS-AAB

12:16/AY74(NRT-HEL)/A330-300/OH-LTO

12:20/GA885(NRT-CGK)/B777-300ER/PK-GIC

12:34/OS52(NRT-VIE)/B777-200ER/OE-LPD

この日は温度が高かったせいか真冬に比べて低い上がりの機体が多く、普段はあまり狙わない中距離便を回収できた。しかしガスった空気は冬の青に見慣れた目には辛いものがある。

12:38/AZ783(NRT-FCO)/A330-200/EI-EJO

そして狙っていたアリタリアのA330。なぜ充当されたのかよくわからないが、突発的なネタを押さえられたのはよかった。この機体も横風で相当傾いており、これは水平に戻しかけているところ。横風は見ていて面白いが、逆に煽られてお腹を見せていくパターンもあり、予測も対応もできないので厄介。

14:08/KE704(NRT-ICN)/B777-300/HL7534

14:39/JW103(NRT-TPE)/A320/JA02VA

14:50/DL622(NRT-MSP)/A330-200/N859NW

15:10/DL156(NRT-SEA)/A330-300/N804NW

長短2タイプのA330が相次いで上がって行った。-200の59mに対し-300は63.6mで4mちょっと長い。主翼の前側で6フレーム、後ろ側で4フレーム分の違いがあるので、前側での差が大きいのだがその違いのほどがわかるだろうか。また-200の垂直尾翼は短い胴体で同じ効きを確保するために107cmだけ大型化されている。


15:14/CI101(NRT-TPE)/A330-300/B-18360


15:20/DL296(NRT-ATL)/B747-400/N663US

15:38/CA926(NRT-PEK)/B777-200/B-2068

尖閣諸島絡みの日中関係の冷え込みからしばらくナローボディのA321での運航が続いていたエアチャイナ便だが、最近は北京線・上海線ともにB777が充当されている。

15:42/DL284(NRT-LAX)/B747-400/N676NW

15:44/CZ386(NRT-CAN)/A330-200/B-6526

今回地味に嬉しかったのがチャイナサザンA330の低い上がり。お腹を見上げることばかりだったので、思いがけない収穫となった。

15:50/CX451(NRT-TPE-HKG)/B777-300/B-HNO

最後にキャセイの777を撮って撤収とした。この日は春の空模様は飛行機撮影には向かないと痛感したが、いい上がりを見せる便が多かったおかげでなかなかに楽しめる1日でもあった。