今日は厚い雲に始まったが、昼ごろからの強い北風が雲を追い払ってくれた。久々の青空に大いに気をよくして、自転車で入間基地に向かった。狙いは月曜午後に降りてくる美保のYS。青空に映えるだろうと期待大であったが、あえなく空振り。悔しいので夜間飛行訓練をチェックしてみると、YSがアサインされている。シルエットにしてやろうとさらに自転車を走らせた。

航空自衛隊飛行点検隊/YS-11FC/52-1151

17時を過ぎているというのに空はずいぶんと明るい。今日の東京の日没は17時半を過ぎる。YSが離陸した17時10分はシルエット写真には中途半端な時間だった。太陽の動きは着実な春の訪れを教えてくれるが、日没後の空気はまだまだ冬の冷たさ。三寒四温というには少しばかり早そうだ。