川越線 川越→南古谷/川越線普通ハエ28編成

埼京線の205系にさよならヘッドマークが付いている。通勤電車にヘッドマークはあまり似合わないと思っているのだが、雪景色の中を行くというなら話は別。ヘッドマーク自体もかっこよかったので撮ってみようと思い、川越付近でポイントを探した。南古谷駅周辺の川越線はほとんど東西にまっすぐ伸びており、この時期の夕方の太陽はステンレスの車体を魅力的に照らしてくれる。その反射を狙ってアングルを決めた。


川越線 日進→南古谷/川越線普通

一昨年の夏にもこのあたりを訪れたことがあった。この時期は線路の北側が照らされ、その時撮ったこの一枚もやはり反射を狙った記憶がある。E233系投入以前なので後ろに見える車両基地にも205系の姿だけがあった。あっという間にE233系が増えた印象しかなく、変化の速さには戸惑うばかり。初期のステンレス車らしく渋い輝きを見せるこのギラリもここではまもなく見納めになってしまうようだ。