EF60 19とEF65 501のプッシュプル編成が横浜から横川まで走った。折しも関東一円が大雪に見舞われ、全区間にわたって雪中走行が展開されることとなった。


信越本線 群馬八幡→安中 EF60 19+12系5両+EF65 501

帰れなくなるのを覚悟で信越線での撮影を決行。パウダースノーを巻き上げてやってくる姿にはほれぼれしたが、行き帰りの徒歩行脚は一苦労も二苦労もあった。

信越本線 西松井田→横川/EF60 19+12系5両+EF65 501

一灯が雪を照らしてやってきた。直前の107系がレール上の雪をさらって行ってしまったのが少しばかり残念。

高崎線 大宮/ EF60 19+12系5両+EF65 501

案の定上野駅でのポイント不転換に始まる東北高崎線系統の運転見合わせに巻き込まれ、帰宅困難者に仲間入りすることとなった。何とか大宮までたどり着くと、横浜まで向かうはずだったロクマルピートップ御一行も運転打ち切りとなり、撮影タイムと相成った。


高崎線 大宮/EF65 501+12系5両+EF60 19

いつもは喧噪が続く大宮駅だが、今回ばかりは静かな時間が流れていた。時折スハフ12のエンジンが立てる音が耳に付いたが、それもやがて消えて日付が変わるころには列車は高崎へと戻って行った。