海上自衛隊 第2護衛隊群 しらね級2番艦 DDH144 くらま

佐世保の艦隊はそのほとんどが月曜日朝に出港してしまった。しかし本丸のくらまだけは居残ってくれたため、火曜朝に出るものと信じて観音崎灯台に立った。果たして10時前ごろにAIS発信を確認し、10時30分ごろ浦賀水道南行航路に現れた。生憎のどんよりとした曇り空で露出不足、さらに北風が吹きつけるという厳しい状況だったが、くらまの動く姿を見れた喜びはひとしおのものだった。