特に当てはなかったが、そろそろ正午ごろの光線が悪くなってきているので今のうちと思って出撃してきた。北風は強く、風に運ばれた真っ黒な雲がよりにもよって出発ラッシュの時間帯に広がったのには参った。

11:33/KZ225(NRT-PVG)/B747-8F/JA11KZ pointA○

12:01/MH6191(NRT-PEN)/A330-200F/9M-MUB pointA○

マレーシアカーゴのA330は荷物が重いのかいつも低めに上がって行く。今回は向かい風が強かったせいかちょうどいい塩梅を捉えることができた。

12:04/HB89(NRT-BKK)/B767-300/HS-AAC pointAやや高い

最近やたらと増えたイメージのあるタイの新興エアラインの一つ。こちらは割と新しいB767を使っているがいつも高い上がりで客入りを心配してしまう。


12:07/AI307(NRT-DEL)/B787-8/VT-ANK/pointAやや高い

14:12/AZ785(NRT-FCO)/B777-200ER/EI-DDH pointAやや高い

15:03/CI101(NRT-TPE)/B747-400/B-18205/pointB○

CI100の機材を確認してみるとB747が入っていたので幸運にも撮影できた。この直後にデルタのジャンボを狙って移動していると突然キャセイのジャンボが上がってきた。CX451便に充当されていたようだ。キャセイは事前に確認済みだったが突発の機材変更だったらしく、アジア路線はこうしたシップチェンジが多々発生するので、到着機材を逐次確認しておく必要性があるかもしれない。

15:30/DL622(NRT-MSP)/B777-200ER/N867DA pointA○

15:50/MU776(NRT-NKG)/A320/B-9970 pointCやや高い

16:14/NX861(NRT-MFM)/A319/B-MAK pointC○

16:29/PR427(NRT-MNL)/A320/RP-C8618 pointD低い

今回も最後は小型機で締めくくった。マカオのA319は小さいながらも低い上がりで魅せてくれた。