長編成の特急列車はやはりインカーブ広角で編成美を強調したい。

そう思って向かったのは内原。


白雲が浮かぶ最高の空模様の中、遠くに見え始めるとあっという間に駆け抜けていきました。


反省点は先頭車の顔の後ろから飛び出た架線柱、あと高圧電線がやはり気になります。