2015年09月

斜め30°


西武池袋線 東久留米-清瀬/23電車特急「ちちぶ」23号:西武10000系10105F
一番かっこよく見えるアングルを、最高の光線で。

踊り子'162


2015年9月23日/東海道本線 根府川-早川/9132M特急「踊り子」162号:185系OM09編成
大宮色の185系は7連1本が残るのみとなって目にする機会がほとんどないが、 シルバーウィーク期間中は臨時踊り子で表舞台に出てきた。この踊り子161/162号は上野東京ラインを経由して我孫子発着となった点が注目点で、撮る側からしても7連単独の踊り子を石橋で狙える貴重なチャンスとなった。

鉄道博物館

今更の感が拭えないが、開館から8年を迎えた鉄道博物館の訪問がようやく叶った。人の少なそうなタイミングを狙って雨の日に行った甲斐あって、ストレスフリーに撮影を楽しむことができた。









展示の仕方が実によく、秋葉原時代に感じたわくわく感は全く損なわれておらず、加えて1/1スケールの車両を詰め込んだおもちゃ箱の中に入ったような雰囲気が最高だった。ただ一つ惜しまれるのは展示車両が古い車両に偏っているところで、今後の拡張計画に期待したい。

2015/9/20 Narita

天候不順が続いてなかなか展開できていなかった成田だが、ようやく天気のよい日にいつもの三里塚の舞台に立つことができた。KLMのジャンボ目当てでの展開だったものの、ディレイで上がりは日没後となってしまった。それでも視程が素晴らしく良かったので選り好みせず収穫増に努めた。

14:35/KE704:Tokyo Narita-Seoul Incheon/Korean Airlines B747-4B5:HL7460

14:55/CI101:Tokyo Narita-Taipei Taoyuen/China Airlines B747-409:B-18201

15:07/MU524:Tokyo Narita-Shanghai Pudong/China Eastern Airlines B777-39PER/B-2001
今夏からA330に代わって投入されたチャイナイースタンのトリプルをいいアングルで捉えられた。とはいえ新塗装はあまりにシンプルすぎて塗装途中のような印象を持ってしまう。

16:00/UO1633:Tokyo Narita-Hongkong/Hongkong Express A320-200:B-LCG
久々の展開ということで初めて見るエアラインがいくつかあった。この香港エクスプレスのようにLCCが多く、同じA320を用いるパターンでタイガーエア台湾も夏から成田に乗り入れている。

16:06/MF830:Tokyo Narita-Xiamen Gaoqi/Xiamen Air B787-85C/B-2760
同じく新顔の厦門航空はワイドボディを投入したことで存在感が際立つ。新機材の787を投入している点でも注目度が高く、よくまとまった塗装もあいまって魅力的な存在だ。

17:17/UA33:Tokyo Narita-Los Angeles/United Airlines B787-922:N26952
787はじわじわと勢力を拡大しており、長身の787-9もちらほら見かけるようになっている。寸胴な-8よりもバランスがよく、双発機としての一つの完成形のように感じられる。

以上の通り好条件を生かして久々に収穫の多い展開となった。 ガッツポーズ。

秋茄子


津軽線 津軽宮田-油川/202レ急行「はまなす」:ED79 7+14系7両

Misawa 2015

今年の三沢は雨模様の航空祭となってしまった。雨に見舞われるのは2012年の新田原以来で、当日朝から全然気乗りしなかったが、B-52見たさが勝って会場入りすることにした。

USAF 9th Reconnaissance Wing 69th Reconnaissance Group [Grand Forks]/RQ-4

USAF 5th Bomber Wing 69th Bomber Squadron [Minot]/B-52H:61-0018

USAF 5th Bomber Wing 69th Bomber Squadron [Minot]/B-52H:61-0018

USAF 5th Bomber Wing 69th Bomber Squadron [Minot]/B-52H:61-0018

US Navy VP-16 [NAS Jacksonville]/P-8A:168429

US Navy VP-16 [NAS Jacksonville]/P-8A:168429

航空自衛隊 第3航空団第3飛行隊/F-2A:13-8561

JAL157:Tokyo Haneda-Misawa/ERJ-170-100:JA216J
新旧米軍機がかなりの充実度を見せたが、べたべた触れる距離感の代償として絵作りは難しかった。終いには帰投するP-3Cのブラストでびしょびしょになるおまけがついた。

US Marines VMM-262[Futenma]/MV-22B:168278
一方翌日は視程最高のバリ晴れで、帰投する機体もいろいろ楽しめたがほとんどが遠すぎて手が出ず、肝心のB-52は上がらず…と惨憺たる結果に終わってしまった。

月光型


奥羽本線 大曲-飯詰/回9420M「奥羽本線110周年」送り込み:583系N1+N2編成
美しい日の出こそ見られたが、東の空はあっという間に雲に覆われてしまい、朝日で583系を出迎える望みはあえなく潰えた。曇り空で編成写真を撮るのは気が進まない。それでもギリギリまで晴れ間に期待しながら、結局は通過直前にゲリラアングル変更を敢行することになった。立ち位置に着いた頃には583系の姿が見え始め、考える間もなくその顔を斜め前からの流し撮りで切り取った。

つばさ


奥羽本線 泉田-新庄/回9622M「つばさリレー」送り込み/485系A1+A2編成
再び晴れ間が広がってきた土曜の15時過ぎ。秋めいた午後の光線がクハの前面2/3を照らし、国鉄特急色の6両編成が深い緑の中に浮かび上がった。いつも被写体負けして写し止められないでいる485系のカッコよさを、今回は少しは写真に収められたように思われて嬉しい。

HID Blue


西鉄天神大牟田線:西鉄福岡(天神)駅/急行J141電車:3108F+30xxF

2ドアの贅沢


西鉄天神大牟田線:下大利-都府楼前/特急A173電車:8000形6連
西鉄特急は料金のいらない特急としては長い距離を走る上に、停車駅を絞った有料特急並のスジが引かれているだけに、2ドアの専用車が相応しい。ただ私鉄の優等列車に2ドア転換クロスシートが当たり前だった時代はとうに過ぎ去り、混雑時にも対応できる3ドア車が幅を利かせるようになっている。西鉄でも3ドアの3000形へ代替わりが進んでおり、西鉄特急専用車の系譜は3代目にして絶えてしまうようだ。それでも8000形の減勢が本格化していない今ならこの贅沢な空間も日常の存在だ。
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ