2012年05月

Mitternacht

IMG_7441

Ulm Hbf

Br364 858+Bnrdzf477+4Wagen Lokomotiv

深夜のUlm中央駅で夜行列車を待っていると入換作業が始まりました。

入換作業に当たるのはBr364、ロッド式のディーゼル機関車です。

1955年製の老機関車の立てる独特のサウンドが夜空に吸い込まれていきました。

厚木12th

IMG_6219

寝坊しました。

着いたときには既にアウトローもバックスも色つきは上がってしまっていました。

到着後すぐにC-2AとE-2Cが離陸していきました。

IMG_6248
結局今日の収穫はアウトローの色なし機だけでした。

徒労です。


さてなんだかんだ言ってまだまだ厚木にはそれなりに蜂が残っています。

バックス色つきも戻ってきたのでバックスとチッピーはそれなりに楽しめます。

明日は米軍は祝日でお休み?火曜日までうろうろするのでしょうか。


もうロスタイム状態な今シーズンのNF。

あと少しは楽しみたいところですがさて如何に。

厚木11th

IMG_6025
0700時にGWが出港。

さらに随伴のシャイローも出たのでこれは長期航海になるでしょう。

ということで厚木に展開しました。

いきなりメイスがハイレートクライムで上がって行きます。

IMG_6154
天候もいい感じになってきた中でチッピーも漸うフライアウトしていきます。

IMG_6139

雲が太陽を遮ったときに限ってアウトローが捻りを見せてくれました。

空撮のように見えるトリミングをしてみました。


まだ30機ほど居残っているので明日も厚木展開予定です。

メイスを除くCAG機の上がりに期待がかかります。

IMG_6025

DL重連国際特急

IMG_3980

Furstenfeldbruck‎→Eichenau‎ EC193(Zurich→Munchen)

 Munchen←Br218 400+Br218 xxx+8 SBB Wagen→Lindau

ドイツ版DD51といった役回りのBr218。

未だ後継機が登場せず、客車列車も多く残っているため各地で見ることができます。

そしてその花形運用がMunchenとZurichを結ぶEuroCityの牽引です。


DBよりも落ち着いた塗装のスイス国鉄の客車との組み合わせも魅力的なこの列車。 

Munchenからオーストリア・スイス・ドイツ国境の町LindauまでをBr218が重連で牽引します。

ちょうど美しい北チロルの風景を望むことができる区間でもあります。


風光明媚な舞台とそれに負けない存在感のある役者。

ICE-TDなどでの置き換えも予想されるとあって現地でも注目されているようでした。

厚木10th

IMG_5998

George Washingtonの出港の遅れの影響でついに厚木で空母着艦訓練を実施。

水曜日は1日で1500件の苦情が寄せられるほどの飛行を行ったようです。

しかし今日は僕が到着した瞬間にホーネットのフライトが終了。

いつものことではありますが。


代わりにP-1の量産初号機の撮影に成功したのは不幸中の幸いでした。

Pendolino

IMG_4965

Vieselbach-Hopfgarten(Weimar) ICE1650(Dresden-Wiesbaden)

←Erfurt Br415 006F+Br411 019F Leipzig→

西のペンドリーノ、東の381系。

アクチュエーターで強制的に車体を傾斜するヨーロッパと受け身の振り子式。

こんなところにも国民性が反映されているのかもしれません。


ICE-Tはドイツ・シーメンスとイタリア・フィアットの技術を結集して完成しました。

5連のBr415と7連のBr411を自在に混結して主に在来幹線で使用されています。

アルプスのカーブを5連で攻める姿も、丘陵地を14連で駆け抜ける姿も魅力的です。

到達点

IMG_4968
京浜東北線 鶴見-新子安 E233系ウラ118

209系に始まるJR東日本製通勤電車の一つの到達点。

曲線で構成された繊細なシルエットに水色の帯が映える。

4M12T

IMG_4505

将軍の御膝元と天下の台所を6時間で結ぶ現代の飛脚は夜行性。

独特の6灯が横浜の地下から姿を現すと、軽やかな足音とともに走り去っていきました。

クモハ272

IMG_5927

西武狭山線 西所沢  6172レ  271F+285F

久しぶりにツートンのパンタなしクモハの顔を見ることができました。

西武ドームのイベントに合わせての措置だったようですが次のチャンスはあるのでしょうか。

百里1st

IMG_5474

教導隊が巡回教導に来ているということで出撃してきました。

日が照ったり雨が降ったりする 不安定な天候、アグレッサーは離着陸タイミングが晴れ間に合わずあまりいい写真は撮れませんでした。

IMG_5304

 大きな収穫は501飛行隊のフォーメーションテイクオフ。

IMG_5527
オジロファントムもバリバリに飛んでいました。

RWY03Lに降りる機体はかなり近くに見えます。

IMG_5490
しかしやはりイーグルの迫力ある飛行が見れるのが百里の魅力です。

今回も一度に9機が訓練に向かうなど抜群の存在感がありました。

IMG_5684

1/200で後姿を流してみたり。これが離陸だったら完璧なのですが…

03Lランディングもそこそこあって充実した撮影が楽しめた1日でした。

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ