3つほど並べるとなるほど雨が象形文字だということがわかる。

雨という漢字をデザインした人のセンスを認めなければならない。


エミレーツのA380をお迎えしたころから俄かに雨脚が強まった。

対策は万全であったので撮影続行である。


IMG_1618-2
Aeroflot MD-11F VP-BDR

スラストリバーサで巻き上がる水飛沫。

この位置まで引っ張って撮れたのはこのイレブンだけであった。

IMG_1702-2
Lufthansa Cargo MD-11F

飛沫がメインギアをすっかり隠してしまった。

IMG_1740
Air Japan B767-300ER JA608A

ベイパーが翼端からスッと流れるようにして現れる。

さらに翼面を洗うようなベイパーが生じる。

スラストはランウェイ上の水滴を巻き上げる。

雨の日の離陸はダイナミックである。


迫力はあるのだがそれなりに代償も払わなければならない。

カメラ、不調である。