マイクデルタイレブン

昨日のこと、Flightawareで何気なく横田の発着を見ていると、World Airways のMD-11が飛来することが判明。

着陸は6時台だったので離陸を狙うことに。

朝起きてFlightradar24を見るとWOA8521は栃木県上空を飛行していました。

ファイナルコースに入るあたりから自宅からも視認できました。


到着から3時間ほどで離陸するだろうと予想を立てて8時半ごろに到着をめざし出発。

到着すると知り合いの方の車に乗せてもらって暖をとることができました。とてもありがたかったです。

そして9時前に動きだし、予想通りに離陸してくれましたが、高い!

IMG_8139
168mmとまだまだ余裕があったのでもう少し距離をとるべきでした。

少し後悔はありますが久々に見たMD-11の旅客型との貴重な遭遇でした。

厚木2nd

本年2回目の厚木展開。

祖師ヶ谷大蔵で371系をさくっと撮影してから向かいました。

IMG_8022
371系は望遠で顔を圧縮すると途端にかっこ悪くなってしまいます。

この構図もあまりかっこよくは映っていません。

またリベンジが必要ですね。編成写真も奥が深いものです。

IMG_8041
北側霊園ポイントに着くとC-40Aが離陸していきました。

C-40AはB737-700の海軍正式名称でクリッパーの愛称を持っています。

IMG_8052
色つきの#400がルート4デパーチャーを実施しましたが運悪く影の中。

IMG_8070
代わりに#407が低空でひねってくれました。R4は初めてだったので少し興奮。

IMG_8079
#706をちらりと撮影してから南側へ移動を開始。

IMG_8084
相模大塚駅からの連絡線。

今でも架線は残っていますがフェンスのところで線路もろともぷっつり切れています。

列車で輸送している横田と異なり厚木への燃料輸送はトレーラートラックが担っています。

IMG_8087
まさかの4機でのオーバーヘッドアプローチ。しかし木が邪魔で1機目のブレイクは撮り逃がしました。残念。

どうやらダムバスターズは4機で帰ってくることが多いようなので次回に期待しましょう。

IMG_8102
曇ってしまったのですがXP-1なので普通に撮影。ちょっと暗すぎます。

収穫は少な目だったのですがtwitterのフォロワーの方とお会いできたりして楽しい撮影でした。


雪の日

雪の朝、僕が目指したのは小手指車両基地。

何かしら面白い絵に期待して凍った道を慎重に歩きます。

IMG_7756
ステンレスの6000系の車体がオレンジ色に染まる頃、日の当たらない場所で271Fと309Fが出発の準備をしていました。

IMG_7772
隣の線路は出庫した後でした。きれいに10両分だけ雪が積もっていません。

なかなかに面白い光景を見られました。小手指に来た甲斐があったというものです。

IMG_7780
川越にパスポートの申請に行くついでに所沢でクラシック編成を撮影。

ちょっと側面の光線が弱いのですがついでなのでよしとしましょう。

この頃は素晴らしい雪晴れだったのですが…


申請を終えて玉川上水からモノレールを利用して多摩丘陵へ。

京王長沼駅の裏にある山から中央線の工臨を撮る算段でした。

IMG_7825
時間はちょうど昼休みだったのか小学校では雪合戦に雪だるまづくりなど大はしゃぎの様子。

鹿児島出身の僕は雪遊びの経験がないので羨望の目で見ていました。

IMG_7858
この少し前から雲行きが怪しくなってきてしまっていて画面が沈みがちです。

このあたりはちょうど横田36アプローチの真下だったのでこのようにHH-60やC-17などが飛んでいきました。

厚木から赤城の訓練空域に向かうホーネットもチラチラ見えたりしてなかなかに退屈しないポイントでした。


IMG_7914
そしてターゲットの工臨。

この頃にはだいぶ雪が消えてしまっていたのでできるだけ雪の多い屋根が映るようにしてみました。

その代り列車の存在感は小さくなってしまいましたがまあギリギリ許容範囲でしょう。


通過後は新宿経由で速やかに撤退しました。寒かったなー

U.S.A.F

撮影に行っておらずネタがないのでギャラリーの方に上げた米軍関係の写真の野暮な解説をしてみようと思います。

まずは横田基地で撮った写真から。

YJIMG_0824
昨年夏の基地祭では、エプロンの半分ぐらいは公開されていたのですが、残り半分はしっかり通常運用中でした。横田がしっかり働かないとアフガニスタンにいる兵士が飢えちゃいますから横田の責務は重大です。

アフガニスタン、というのは脚色入っていますが兵站の重要性は変わりません。


ZZ_MG_5661
こちらは台風避難を終えて嘉手納に帰るE-3C。

これは普通に撮ったのですが面白味がなかったのでRAW現像の段階でシルエット調に仕上げてみました。

レーダーだけでなくエンジンも光ってくれたのは予想外のことでした。

OS685IMG_0711
例の30mmガトリング砲です。

あまり敵に回したい相手ではありません。

A-10Aはいつものように韓国オーサン空軍基地から飛来してきました。


AMCIMG_0739
こちらも有名なギャラクシー。

2011年の展示機はC-5Cという希少な機体で、容積のあるものを輸送するために尾部扉が観音開きのようになっているのが特徴でした。


次は三沢基地。

LN91313IMG_2422

在欧米軍のF-15E、現在は韓国に前線配備されているため横田に続き三沢でもそのグラマラスな姿を見ることができました。せっかくの青空ながら飛行展示をしてくれなかったのは非常に残念ですが、RAFレイクンヒースに所属する機体を拝めただけでも僥倖と考えるべきかもしれません。見た目はまるで戦闘機ですがB-29並の弾薬搭載量を誇る世界最強の爆撃機でもあります。当然爆弾搭載時にはある程度機動が制限されるのでしょうが、対抗馬となるSu-32よりはいい動きを見せてくれそうです。


LA60054IMG_2509
こちらはグアムからリモートで飛来したB-52H。

B-29の直系の子孫ともいえるこの機体を笑って見送れることがいかに大事なことか考えさせられます。

グアムに展開しているのは第2爆撃飛行隊で、本拠地はメキシコ湾から300kmほど内陸に入ったところに位置するバークスデール基地です。

1917年設立の由緒ある第2爆撃飛行隊のお膝元ということでB-17やB-29をはじめ多数の爆撃機が展示されているのですが、その中にはB-52も2機展示されており、B-52の息の長さを改めて感じました。

ATSUGI0111

今週日曜日は成人式でした。

懐かしい顔ぶれと再会して短いながらも楽しい時間を過ごすことができました。


そんな朝もせっせと撮影に行ったわけですが結局日が昇るのが遅くて写真になりませんでした。

IMG_7312
代わりに美しい日の出を拝むことができました。

Hk203先頭の6927Mよりは成人式にふさわしい被写体かもしれません。


11日の朝の便で東京に戻ってきました。

大学は意外にも休みだったので今日帰ってくる必要もなかったのですがせっかくなので厚木基地に展開してみました。

IMG_7449
基地南側に着いた瞬間にランウェイチェンジを食らったので離陸を撮影。

初見のUS-2。US-1から見た目は大きく変わりましたが飛び方はあまり変わらないような印象です。

IMG_7489
厚木のUC-12F。よく見ると案外精悍な顔つきです。

IMG_7495
怪しげな海軍のガルフストリーム。気持ちのよい上がりを見せてくれました。

IMG_7563
こちらは横田基地のC-130の6機編隊。サムライサージ作戦として降下訓練などを実施したようです。

IMG_7585
ランウェイ19でのオーバーヘッドアプローチはこんな感じになってしまってうまくいきませんでした。

トラフィックの状況によってブレイクポイントが違うところも難しいところです。

IMG_7603
評価試験機UP-3Cが珍しくフライトしていました。

装備品のテストベッドであるこの機体はフロンティアのコールサインで飛んでいます。


19エンドに移動している最中に単機でターンしてきたホーネット。

IMG_7615
かなりトリミングしてますが結構派手にベイパーを引いているのがわかります。

これを撮れた代わりに移動中にEA-6Bは2機ともランディングしてしまったので撤収と相成りました。


次厚木に行けるのはいつになることでしょうか…

飛び初め

今日は飛び初めを撮りに新田原基地に行ってきました。

122kmを一人でドライブするのは緊張もありましたがそれ以上に爽快感がありました。


2時間余りで到着すると11時半ごろ、ちょうどアグレッサーが上がるところでした。

上がったのは5機のF-15J/DJ。各機ロシア機風の異なる迷彩を施しているので紹介してみようと思います。

だんだん近づいてくるように並び替えてみました。

IMG_6692
最近登場したらしい青ベースの塗装。

IMG_6675
定番の迷彩機です。

IMG_6685
アグレッサー機のほとんどは複座のDJ型を採用しています。 

IMG_6709
どことなくエースコンバットゼロに登場するゲルプ隊のSu-37を思わせる塗装のこの機は単座型です。

IMG_6699
あっさり目な塗装は少し物足りなく見えます。

IMG_6878
新田原基地に所属するもう一つのイーグル飛行隊である23飛行隊。

イーグルドライバーを養成する教育飛行隊です。

IMG_6851
ギアをしまったスマートな姿。一時期運用していなかったセンタータンクが復活しています。

IMG_6785
青空で見えづらいですがアフターバーナーをこの高さまで焚いて力強い離陸を見せてくれる機もありました。

IMG_6891
帰投の際に見られるオーバーヘッドアプローチ。もう少しいいアングルから狙おうとしたのですがうまくいきませんでした。こればかりは回数と運が必要になってきますね。

空港周辺でみられる機動では一番かっこいいと思うのですがどうでしょうか。


IMG_7024
今日はアグレッサーと23飛行隊が交互に訓練に出かけていましたが、肝心のファントムはまったく姿を見せてくれませんでした。

IMG_7049
雲が広がってしまったので多少場所を変えてタキシング中の姿を狙ってみたりもしました。


アグレッサーと23飛行隊が2回ずつの訓練を実施し終わったところで帰路につきましたが、西都市のHPによると今日は夜間訓練も行う予定とのことだったので23飛行隊は再び補給などを行っているようでした。



今回の課題としては離陸位置の把握がよくできていなかったためにギアが上がりきっていない情けない姿の写真を量産することになってしまったことと、やはりオーバーヘッドアプローチをかっこよく撮れていないということですね。しばらく新田原基地に来ることは叶わないかと思いますがここでの教訓は厚木や百里など他の基地での撮影に活かしていきたいところです。

撮り初め

撮り初めは鹿児島空港となりました。

IMG_6538
今年1枚目はSNA改めSolaseedのB737-400でした。

離陸を狙うポジションにいたのですが出発機がいなくなってしまったので34エンドに移動。

IMG_6580
韓国岳をバックにランディングするDHC-8-Q400

レーダーが少し目立ちすぎです。


IMG_6590
2010年12月26日から運航を開始した鹿児島県のドクターヘリもやってきました。

スマートなアグスタの機体が使用されています。

鹿児島県内の学校など547ヶ所が救急車とドクターヘリとのランデブーポイントに指定されています。


僻地医療の救世主となることが期待されています。

帰省行 -山崎・有田-

早朝、山崎に向かいます。

ターゲットは回502M、12連の583系です。

IMG_6405
直前に晴れて、そして顔だけ曇りました。


午前中のくろしお7号を狙いますが撮影地が見つかりません。

「きれいな編成写真」

これを目指してポイントを探すのですが線路の向きと架線柱や影がうまいこと行きません。


結局321系の車内から発見したポイント、東淀川の踏切で撮影することに。

IMG_6426
サイドが弱いですね。


満足できないので最悪飛行機を使うことにして9連に執着。

光線を考えるとポイントは一つでした。

IMG_6429
和歌山より南、ミカン畑に囲まれた紀伊宮原で撮影。

さすがは和歌山南部、大阪よりずっと暖かかったです。


そしてミカン畑、といえば俯瞰撮影のメッカ。

IMG_6469
手前のミカン畑も入れたアングルのほうがよかったのですが山影がかかってしまったので真横から撮ることにしました。


この後ミカンを買って、関西空港からフェリーに乗り神戸空港からスカイマークで鹿児島にフライト。

IMG_6533
撮り納めは鹿児島空港まで乗ってきたB737となりました。


元日の今日の鹿児島は薄曇り、さっそく桜島も噴火しています。

疲れがたまっていることもあって今は家でゆっくりしているところです。

一年の計は元旦にあり、という諺もありますが、1年の計画を持って充実した2012年にしたいものですね。


それでは、よいお正月をお過ごしください。

帰省行 -伯備・山陽新幹線-

早朝着くと岡山は割と厚い雲に覆われていました。


北のほうは比較的晴れていたので伯備線に早めに入ることにしました。

中圧のネットカフェを出て、山陽線の車窓から目標の一つだった113系最後のHゴム湘南色のB01編成が岡山電車区に動かない雰囲気満々で停車していたのも一因です。


清音駅の少し北で撮影。

IMG_6298
最初にやってきたのは真っ黄色の115系。

まともに撮ったのは初めて、順光ではまぶしいぐらいです。

IMG_6311
やくもの9連。かつては混色ばかりだったやくもですが今ではきれいな編成美を見せています。

ただあの混色編成が見られないのはさみしい気もします。


清音駅から井笠バスに乗って高梁川へ向かいます。

IMG_6327
曇り…これは新幹線を相手にするのは厳しい条件です。

しかも16両編成を入れ込むには広角しか選べない…そして狙える300系は1本だけ…


10時43分。

架線柱が影を落とします。

太陽が出てきました。

手前から奥に光のあたる範囲が広がっていきます。


そしてトンネルの奥に低位置からレールを照らす黄色い光。

IMG_6334

827A F9編成

まさにスポットライト。

編成後部は光が当たっていませんがどうにか16両が入っています。

スマートなくさび型のラインが決まりました。


再び線路は暗く陰ってしまったので撤退。

バスで来た道を40分弱歩いて清音駅に戻り、213系で岡山に向かい、そこから大阪に戻ります。


S編成のひかりに乗って新大阪へ、一気に紀三井寺まで下りますがこちらは逆に通過直前にどん曇り。

失敗に終わってしまいました。


くろしお381系とは縁がないようで、以前串本のあたりに行った時も曇られてしまいました。


仕方がないので大阪作戦続行を決断。

深夜まで大阪駅でバルブ撮影をして暇をつぶしました。

IMG_6368
めぼしい収穫はこの福知山線快速に充当される113系6連。

新装なった大阪駅はまるで空港のハンガーのようです。

この福知山線運用も次改正でなくなってしまうようで、いよいよアーバンエリアの113系も終末期に入ったのかもしれません。

帰省行 -KIX-

381系9連を撮るべく阪和線に行ったはいいものの、影は落ちるわピントは外すわケツは切れるわで大失敗に終わってしまいました。

ただ、381系の貫通9連は思った以上にスマートですっかり魅了されてしまいました。


とはいえ、もう9連は来ないので仕方なく転戦。南風だったので関西空港に行ってきました。


5年ぶりの関西空港。

IMG_6004

 さっそく海上保安庁のスーパーピューマが歓迎してくれました。

IMG_6056

 カタール航空のB777-300もやってきました。

IMG_6069

中東からはさらにエミレーツが追ってきます。

IMG_6074
アシアナの旧塗装も久しぶりに見ることができました。

グレーを基調にした落ち着いた塗装です。

IMG_6100
関西空港ベースとなるピーチの訓練飛行もキャッチ。

IMG_6117
初見のB737フレイター。このころにはだいぶ暗くなってきました。


IMG_6171
 香港航空のA330をバルブ撮影しているとトルコのA330がランディング。

トルコのA330、撮りたかったと思っているととことことタキシングしてきました。


が、バルブ撮影の設定のままにしていたことを失念…していたのですが無理やり流し撮り!

IMG_6193
シャッターを押すもセルフタイマー発動で2秒遅れて切れるシャッターは1.6秒開きっぱなし。

奇跡的にどうにか止まったように映ってくれました。


この後しばらく予定を考えます。

381系9連は今期限りの可能性があるということと300系を高梁川で撮りたい、そして呉を訪れてから31日中に鹿児島にたどり着きたい…という条件を勘案します。

いろいろ悩んだのですが、まず大阪の天気予報は曇りだったので西に向かうことにします。

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ